スポンサーリンク

最新クライミングシューズメーカーまとめ

クライミングギア

クライミングシューズメーカーまとめ

クライミングでは一番重要のクライミングシューズ。初めはどれがいいのかもわからず、いろいろ周りに相談とかもすると思います。

今回はクライミングシューズのメーカーってどれだけあるの!?ということでシューズメーカーをまとめてみました。

クライミングシューズ1足目の購入を悩んでいる方はこちらを参考にしてみて下さい

初心者向けクライミングシューズ1足目の選び方の基本
初めてのクライミングシューズボルダリングは基本的にいるものは少ないです、用意するものはクライミングシューズとチョークバッグくらいなので手軽にできることもオススメの一つ。なのでその唯一と...
スポンサーリンク

大御所の3大メーカー

クライミングシューズ界では数も多く種類も豊富な3大メーカーがあります。まずはその3大メーカーの特徴を紹介していきましょう

LA SPORTIVA(ラ・スポルティバ)

イタリア発の85年の歴史をもつ、登山靴・クライミングシューズで有名なメーカーです

初級者向けモデル~上級者モデルまで種類も多く、幅広く愛されているメーカーです

ミウラ―やソリューションといった今なお絶大な人気を誇るシューズも多く、新しく出るシューズも毎回大人気です

5.10(ファイブ・テン)

日本でも絶大な人気があるアメリカのメーカー

特にファイブテンの専用である「ステルスラバー」は世界最強ともいわれるグリップ力とフリクション性能で世界の様々なクライマーから愛されています

SCARPA(スカルパ)

スカルパは最近日本でかなり人気シューズを出しているイタリアのメーカー

人気モデルである「インスティンクト」は足幅の広い日本人にフィットするので、ソリューションと人気を2分するほどになりました

現在一番勢いのあるクライミングシューズメーカーですね

3大メーカーに次ぐ人気メーカー

EVOLV(イボルブ)

アメリカのメーカーであるイボルブはトラックスラバーのフリクション性能は抜群

クリス・シャーマのモデル「シャーマン」と日本の小山田大モデルの「アグロ」白石阿島ちゃんモデルの「アシマ」といったトップクライマーが研究と改良を重ねたモデルが大人気です。

特に「アグロ」は今年一番人気のクライミングシューズと言えるでしょう

クライミングの本場スペイン発のメーカーであるテナヤ

あまり置いてあるショップも少ないのですが、知る人ぞ知るメーカーです

特にOASI(オアシ)は去年世界2位の野中生萌選手が愛用しているとして一躍人気商品に!

コツコツと評価を上げているメーカーです

MAD ROCK(マッドロック)

他にない斬新なアイデアで従来のクライミングシューズの既成概念を打ち破るモデルを出し続けている新鋭メーカー。世界的にも徐々に支持が集まっています

その中でも特に「シャーク2,0」の人気が高く、意外と値段が安いのでコストパフォーマンスNO1と言われています

ドイツのクライマーが従来のシューズとは違う理想のシューズを提供するために作ったメーカーです

価格が安く始めての方にもおすすめなものが多いメーカーです

2017年新作のアトミックは上級クライマーにもおすすめできるシューズです

OCUN(オーツン)

2015年にロックピラーズからオーツンに名前を変更。「3フォースシステム」のを採用していて、細かいホールドにも乗り込めるように設計されています

オゾンはロックピラーズからの大人気商品で、かなり足幅がある人でも履きやすいシューズとなっていて、現在履いている人が徐々に増えてきている人気シューズです

BUTORA(ブトラ)

スポーツクライミングシューズメーカーとしてはアジア初の韓国のメーカーです

足の形も日本人に近いものがあり、履きやすさや性能もばっちしです

どうしても合う靴が無いって方はブトラオススメです

アンドレアボルドリー二

デザインから生産までフランスで行われているフランス国内唯一のクライミングシューズメーカー

独創性と品質はなかなかのもので、高いフリクション性能をもつフォーミュララバーを使用しています

まだまだ日本では持っている人が少ないメーカーなので是非一度お試しを

クライミングシューズメーカーにはずれなし

クライミングメーカーを挙げてみましたが、意外と少なく10くらいしからありません

クライミングメーカーは独自の性能や技術を駆使して作られてるためにはずれがありません。

色々なメーカーを履いて自分に合った靴を見つけれると良いですね

ベテランの方でも自分に完璧にあった靴を見つけるのはかなり難しい事です。まずは色んな人の意見を聞いて、自分で履いて確かめていきましょう

いつか一つ一つのメーカーのオススメを紹介していきたいと思っていますのでその時は是非参考にしてみて下さいね

コメント