スポンサーリンク

ボルダリングでわかる!!滑り手と乾燥手の比較とのケア

ケガ&ケアについて

ボルダリングするまで気づかなかった自分の手

ボルダリングをするようになって自分の体ってこうなんだ~とか人よりも体が硬かったりやわらかかったり得意な動きや苦手な動きなどボルダリングをするまで気づかなかったことってありますよね!?

今回はボルダリングするまで気づかなかった自分の手の質と違いを書いていきます

スポンサーリンク

手の質は2種類に分かれる

質といっても今回は一番わかりやすい手汗についてです

ボルダリングしている人たちの用語では手汗をかく人のことを滑り手(ぬめりて)

書かない人を乾燥手や乾燥肌と言っています

ボルダリングをしていない人でも自分が汗っかきだな~とか乾燥肌というのは長年過ごしているとわかっていますよね!?

うさぎ
うさぎ

ボルダリングをしていると、滑り手や乾燥手によってかなり差があるんです!!!

どちらが良いというのはありませんが、どちらにも良い悪いがあるので今回は2種類の手について特徴や違いを教えていきます

滑り手と乾燥手の特徴

どちらかと言うと男性に多めな滑り手。滑り手の方は基本的にチョークがないとどんなホールドでも滑ります。

指先の跡がホールドにつく人は完全に滑り手の人です

滑り手の方は登っているときに滑っている感覚に鋭く、次のホールドをとるときにホールドが抜けそうなのがわかります。

乾燥手の人は基本的にチョークはいらないと言う方も多く、登る前に少しつけたらしばらくはつけないと言う方もいます。

乾燥手の人はホールドを持っていて次のホールドを取りにいくときに急に落ちるときがあります。滑るというよりも弾くという感覚のほうが正しいかもしれません。

乾き手に効果バツグン!!フリクションが上がるチョーク下地 ADD FRICTION(アドフリクション)
乾き手に効果が高いチョーク下地チョークアップ前にADD FRICTIONを下地として指に塗り込むと今まで以上のフリクションを得ることができます。どのタイプの手にも効果がありますが、特に乾き手の...

指の皮の減り方やケアの仕方の違い

滑り手と乾燥手の人では指の皮の減り方やケアの仕方が少し違うのでそちらも参考にしてください

まず滑り手の場合だと、指皮がすごい勢いで削られて減っていきます

特徴としてはまず指先が赤くなり、その後さらに白くなります。この白くなった状態だと痛くてホールドがもてないという状態になります。

イメージとしては消しゴムのように削れているイメージで、ホールドがざらざらしている新品の場合や手がかなり湿っている人は減り方がかなり早くなります

滑り手の人のケアは寝る前の保湿をしっかり行うことです

ボルダリングしている以上ホールドに削られるのは仕方がないので、寝る前に化粧水をつけてその上から保湿クリームを塗りましょう

そうすることで、指皮の再生が早くなります。寝る前でなくても保湿が大事なのでクリームを持ち歩くといいでしょう

乾燥手の人は、削られるよりも割れたり裂けたりすることが多くなります。

乾燥していて手が硬くなっているため、指を伸ばした時に硬い部分と硬い部分に引っ張られて曲げる部分のしわのところが割れるということが多くあります

乾燥手の人のケアの仕方はヤスリなどで硬い部分を削り指を平らにすることです

硬い部分があると引っ張られて割れたり裂けたりするので指のできるだけ平らな状態にすることによって割れるのを回避することができます

常にヤスリを持ち歩く様にしましょう

まとめ

手や指

内容を入力してください。

というのはクライマーにとって一番大事な部分です

滑り手と乾燥手はどちらにも特徴があり、良い悪いもありますが、一生付き合っていかなければいけません。

自分の特徴を理解し、ケアや状態を把握してケガなどを未然に防いで楽しいボルダリングライフを送りましょう

コメント

  1. 渡邉 より:

    指皮ケアのヤスリのおすすめもいつか紹介してください。

    • エスロー より:

      コメントありがとうございます
      指皮のケア大切ですよね!!

      ヤスリのおすすめもいつか必ず紹介したいと思うので期待してお待ちください(*´ω`)

  2. 辛苦 より:

    指割れ対策で調べていたら、たまたま記事を見かけ拝読。

    ボルダリングかぁ。苦々しくも懐かしい。
    一生の趣味に、と3年挑んでみたけれど、握力が育たないうえ
    チョークをつけても手が滑り、泣く泣く断念。
    思えば、超汗っかきの上に、秋を過ぎれば指先が
    カッターで切りつけたようにバキバキに割れた。

    滑り手に乾燥手…うわぁ、救いようもないハンデを負わされていたんだなぁ。

    • エスロー より:

      辛苦様 コメントありがとうございます。

      滑り手に乾燥手だとかなり厳しいですよね。。。
      今はいろいろとチョークも種類が豊富になってきているので以前よりも違うと思いますよ!
      せっかく続けた趣味ならまた復活してみてはいかがですか?

      • 辛苦 より:

        返信ありがとうございます。コメントが投稿時表示されてなかったので、
        入力失敗したかと思い、気付かず失礼しました。
        当時はチョークを使うこと自体、道具に頼るようで卑怯な気がしたこと、
        常連さんたちのような力がないのに、玄人っぽいすることに抵抗があり、
        粉チョークを使うのも辞める1年前くらいにようやく使用。
        それでも思ったほどの効果がなく、悔しさがさらに募りました。
        せっかくお答えいただいたついでに、もう少し質問させていただきます。
        この状態で使うとすれば、どんなチョークが効き目があるでしょうか?
        お奨めの品があれば、教えていただけるとありがたいです。