登る元気をくれる!!ぽちゃクライム2巻発売で完結

「ぽちゃクライム!」は食べることが大好きな女子高生・つぐみが幼馴染であるあいらと共にボルダリングを始める物語。人目を隠れてドーナッツを食べようと誰もいないはずの体育館に忍び込んだつぐみは、ボルダリングをしている綺麗な少女と出会う。

面白い漫画なのでもっと続いてほしかったですが残念!でも終わり方も良くて素晴らしい漫画でした!!

あわせて読みたい
話題のボルダリング漫画【ぽちゃクライム】発売!!
話題のボルダリング漫画【ぽちゃクライム】発売!!「ぽちゃクライム!」は食べることが大好きな女子高生・つぐみが幼馴染であるあいらと共にボルダリングを始める物語。人目を隠れてドーナッツを食べようと誰もいないは...
目次

ぽちゃクライム2巻【最終巻】

クライマーとしてデビューしたぽっちゃり女子つぐみは、
幼なじみのあいらと共に色んな課題を攻略したり、ギアを買いにデートしたり!
次はチームで参加するコンペもあるし、4人での合宿も楽しみ!
あ、そういえば痩せてるのかなぁ……なんてことは気にせず
今日も気分を上げて最頂点に! ゆるやかガールズクライム完結巻!!

自分のクライミングを見つけて楽しむことの大切さ

つぐみは小学生の女の子に痩せないと登れないよ!と言われてしまい痩せようとするも、あいらに説得されるシーン。

確かにクライミングには軽くてリーチが長いなど体型的に有利不利があるスポーツなのは間違いないですが、その分ムーブを変えたり、それ以上の柔軟性や力を付けたりと自分の登り方というのが楽しいですよね!

出来ないことがあると体型のせいにしてしまいがちですが、自分の体形で出来る事を工夫して登るのを追及するのも楽しみの一つ!自分の登りを見つけて楽しみましょう

周りの人の存在

あいらがスタッフと会話するシーンでは、スタッフの方がすごく素敵です。

1人で楽しむこともできるボルダリングですが、ガンバ!という声援や一緒に課題を登ってくれる仲間達の存在もボルダリングの良さです。

ジムでは年齢・体型はもちろん、職種も様々な人が同じ課題を一緒になって考えながら登ることが出来るのがボルダリングの良さですよね!!

他のスポーツでこんなにもいろいろな人と会話するようになるスポーツってなかなかないのではないのでしょうか?

一緒に登っているおじさまがどっかの社長とかよくある話ですよね!?

最終巻という事もあってまとまっていて、名言が多かったですね

この短い話の中で笑いあり感動ありで、初めての方でも読みやすく素敵なボルダリング漫画だと思いました!次回作期待しましょ!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる