自宅トレーニング用の液体チョーク【HIGH GARAGE(ハイガレージ)】が話題

コロナでの緊急事態宣言をきっかけとした
自粛トレ、自宅でのトレーニング用に開発した液体チョークが東京粉末から発売されました!!

汚してはいけない場所でも、ストレスの無いフリクションを。」というコンセプトで、自宅でも舞わないチョークが誕生しました!

自宅でも粉が舞わない。フリクションが良くて、トレーニング効果も上がるとジムでも話題です!

目次

GarageとHigh Garage

東京粉末 チョーク

自宅でのトレーニング用に開発した「Garage」と、それを岩・ジム用にハイフリクション仕様に調整して完成した「High Garage」の、2つのタイプの液体チョークです。

コンセプトはストレスフリー環境。遂に東京粉末から液体チョーク登場。自粛トレから生まれたまったく新しいタイプの液体チョーク。汚してはいけない場所でもストレスの無いフリクションを限界まで追求する。東京粉末らしいコンセプトで誕生。できるだけ飛散を抑えた自宅トレーニング用はGarage。被験者クラブのフィードバックで進化した暑くてヌメる30度以上で力を発揮するHigh Garageの2種類。飛散しにくいチョークで最大の効果を得たい方は感動するかも。

▼メーカーコメント
東京粉末の初の液体チョーク「Garage」と「High Garage」を発売。粉ライフな我々も、ついに液体です。以前の粉末TV(youtube)でも話に出ましたが、実は長年液体チョークの開発を続けてもなお、満足のいく液体チョークはできておりませんでした。”普通の液体チョーク”の域を抜け出せなかかったのです。ところが、このコロナ渦において強制的に自宅でのトレーニングを迫られたおかげで、まったく新しいタイプの液体チョークを作ることに成功してしまったのです。「汚してはいけない場所でも、ストレスの無いフリクションを。」というコンセプトで、舞わないけど粉の感触に近いフリクションを出す方法はないかと、単身、工場で研究を再開しました。制約が新しい可能性を生むことを、身を以て体験しました。強制自粛トレーニング環境の上、アルコールや消毒に関する試薬が全国的に品切れとなっていたせいで、いまあるものを使うという限られた選択肢を思いつく限り試した結果、想像を超えた結果を得たのです。

Garage(ガレージ)

クライミングチョーク - クライミング用品の通販[シエスタオンライン ...

Garageは飛散を抑えた自宅でのトレーニング用で、特にウッドホールドとの相性が良いフリクションで、手は薄ら白くなりますが他の部分を触ってもチョークが付着することの少ない不思議な液体チョークです。ギリギリ自分が許容できる粉のフリクション感を維持しつつも、まったくと言っていいほど舞いません。しかも、手にチョークが付いている状態で、服や壁などを触っても、チョークが付着しないのです。作った本人がびっくりしました。これが、自宅トレーニング用の液体チョーク「GARAGE」です。ただただ好奇心と興味に導かれて、自宅のガレージで色々な粉を混ぜて遊んでいた感覚を思い出せ、という自戒の念。また、強制的に自宅に閉じ込められても、いつか外に出て岩を登ることに想いを馳せながらトレーニングを継続する。Garageというネーミングにはそんな意味が込められています。

High Garage(ハイガレージ)

(1F)東京粉末 TOKYO POWDER CHALK・HIGH GARAGE・ハイガレージ (液体チョーク)|sakaiya

赤いステッカーのHigh Garageは、Garageの被験者クラブのフィードバックを元に開発した、より実戦で戦力になるハイフリクションタイプです。特徴はその驚くべき持続性と環境で、30度を超えた状況でも高いフリクションを発揮します。被験者クラブ・パブリックと題して150名以上の方々にテストをしていただきました。そのフィードバックを得て、自宅トレーニングだけでなく、岩場やコンペでも使える仕様にできないかと研究を進化させてできたのが「High Garage」です。Garageの持つ長時間の持続性からヒントを得て、暑くてヌメる日本の夏でもハードトライができるチョークが作れるのではないかと試行錯誤した結果、30度以上になるとフリクションがよくなってくるという不思議な現象が得られました。

自宅のトレーニングボードはウッド系が多いのでジムのお客さんにもGarage人気です!!

自宅トレ強化中の方はGarage手に入れましょう

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる