スポンサーリンク

ボルダリングコンペで結果が出せる!コンペで勝つための上達本!!

スポンサーリンク
トレーニング

クライマー待望のコンペで勝つための本が3月28日に発売!!

今までコンペで結果が出せなかった人や、コンペまでのトレーニングの仕方がわからなかった人もこれで大丈夫!

ジムの草大会からワールドカップまで、コンペで勝つための最新・最強の練習法

国際ルートセッターの資格を持つ著者が、
海外のクライマー育成環境の視察や日本代表ユース選手たちを育ててきた経験をもとに、
「コンペで勝つ」ための理論と指導方法を伝授。

上級者がコンペで勝ち、さらに上のレベルをめざすためにはどうしたらいいか、

そのための最新・最強のトレーニング方法を紹介する。

TNFCはもちろん、各ジムでコンペが増えてきて、こういう本が欲しかった!っていう方も多いのでは??

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンペで勝つ!スポーツクライミング上達法

コンペで勝つ! スポーツクライミング上達法-電子書籍
  • 1章 クライミング上達のために/
  • 2章 トレーニングとは/
  • 3章 エネルギーと代謝/
  • 4章 トレーニング計画/
  • 5章 各期のトレーニング内容/
  • 6章 競技中の戦略/
  • 7章 フィジカルトレーニング/
  • 8章 メンタルトレーニング/
  • 9章 指導方法

トレーニングの基礎知識からフィジカル・メンタルまで幅広く掲載されています!

トレーニング計画はすごくありがたいですね

著者:木村伸介

木村伸介 – クライミング&コンディショニング TRIP

IFSC公認国際ルートセッター、元JMSCA日本代表リードヘッドコーチ。

1970年生まれ、岡山出身。

世界40カ国以上でクライミングを行ない、国内外で150本以上のルートを開拓する。1995年にはフランスで5.14aをRP、オンサイト5.13c。1993年、第1回アジア選手権で日本人最高の3位入賞。4度のワールドカップ出場経験をもつ。クライミングギアの輸入販売業を経て、1993~2019年、クライミングジムPUMPの創設から携わり、クライミングジム文化の基礎を築き上げる。

ジム運営の第一人者でもある。2001年に国際ルートセッターの資格を取得し20以上の国際大会でチーフルートセッターを務める。特にリードルートのセット評価が高い。国内でもJFAジャパンツアー、日本選手権、国民体育大会など公式大会のセット回数は50回以上に及び、現在は国内で活躍している多くのセッター育成も担う。

選手指導においても、日本スポーツ協会上級コーチ資格を取得し、2009~2017年、日本山岳・スポーツクライミング協会のユースおよびリード日本代表チームのヘッドコーチを歴任。現在は日本の競技力向上のために、選手指導や指導者への普及活動を行なう

ジムの草コンペでも適応できそうなのがありがたい!!

コンペが好きなクライマーはもちろん、あまりコンペとかって興味がないって方にもおすすめの一冊です♪

コメント