スポンサーリンク

インガのクライミングデニムパンツが超おすすめ!!

HOME

ボルダリングをするときの服装で一番重要なのは、動きやすい、足を広げやすいというように機能性が一番大切だと思います。

しかしやはりファッションとしてカッコいい・可愛い恰好で登りたいというのは誰でもあると思います。

このサイトでは様々なボルダリングのファッションを紹介していますが、今回は個人的におすすめの【インガ】のクライミングデニムパンツをご紹介!!

デニムパンツは男心をくすぐります!!やっぱりデニムでしょッッ

スポンサーリンク

inga(インガ)

「インガ クライミング」の画像検索結果

インガとは世界的なプロフリークライマー小山田 大が、クライミング、ボルダリングのリアルなシーンで培ってきた感性を製品にフィードバックすることで生み出されるクライミングウェアブランドです。

その機能性とスタイルは、すべて日本でデザインされていて、
特にクライミングパンツの機能性は秀逸で、日本人クライマーの体型を考慮し、立ち姿のシルエットの良さと動きやすさを両立させ、タウンユースもできるカジュアル系パンツから、クライミング専用の超軽量パンツまで、充実のラインナップです。

クライミングはもちろん、さまざまなアウトドアシーンやライフスタイルに、自信を持ってお勧めします。

日本人の体形に合うのはもちろん、世界トップクライマーであり、【ザ・男】のクライマー目線の魅力的なブランドです!!

クライミング デニムパンツ

今回紹介するのはインガのデニムパンツ【インガカーブスジーンズ】です!

カーブのシルエットが特徴的で動きやすく、後ろから見るシルエットもバツグンのオシャレなデニムパンツです

インガカーブスジーンズ

Inga carve jeans(インガカーブジーンズ)

■コットン98% ポリウレタン2%
■12ozストレッチデニムを用いたストレッチジーンズ。
■商品開発コンセプトは、「デニム素材で作ったクライミングパンツ」ではなく、「クライミングができるほど動きやすいジーンズ」です。
■ヒザを平面的にカーブさせていますが、足を入れることで、カーブが矯正され、ヒザに生地の弛みが生まれることで、ストレッチだけに頼らない動きやすさを実現しています。
■通常のインガジーンズよりも若干太めのシルエットも相まって、抜群に動きやすいジーンズとなりました。
■余計な立体パネルを使用していないので、立ち姿、穿き心地も両立しています。
■Sサイズ平均重量:620g
■基本的な仕様は、ジーンズシリーズと同じくジーンズらしさにこだわり、ジーンズらしさを失う原因の立体 パネルや立体縫製を使わずに、独自のカーブシルエットを採用することで、本気で登れる動きやすさを追求 しました。

本気で登れるジーンズ

カーブの曲線が膝の部分に生地の弛みがでてきて、動きやすくなっています。

ストレートのジーンズに比べて膝幅が太くなることも動きやすさのポイントです!!

商品開発コンセプト通り「デニム素材で作ったクライミングパンツ」ではなく、「クライミングができるほど動きやすいジーンズ」です!!

シルエットもきれいで軽くカーブしているためより動きやすさを追求したジーンズ。

少しゆとりがあるため動きやすさは抜群で、若干太めのシルエットが好きな方はこちらがおすすめです。ストレッチも聞いていてとても動きやすく、開脚や足上げもばっちりです。まさに本気で登れるデニムクライミングです。

シルエットがかっこよく今時の細身ではなく少しワイルドに見得る所もポイント!!

デニムでクライミングしたい!!という方はぜひインガのカーブスジーンズを使ってみて下さいね♪

コメント