スポンサーリンク

クライマーにおすすめのマウンテンハードウエア【ストレッチダウンDSジャケット】

クライミングギア

これまでにない動きやすいストレッチダウン

ストレッチ素材により動きやすいダウンジャケット。ニット素材の採用と独特の製法で、これまでのダウンジャケットにはなかった柔らかく、伸び伸びとした着心地を実現。溶着技術でバッフルを形成し、細かくずらすことでコールドスポットを軽減。使いやすさや保温性を追求した機能美のデザインが、タウンでもひと際目を引きます。ファスナー付きハンドポケットや胸ポケット、内側にもドロップポケット2つと見た目以上に収納力もあります。両サイドで調節可能なドローコードで絞り込めば、冷気の侵入も防いでくれます。

 

スポンサーリンク

マウンテンハードウエアとは?

マウンテンハードウェアはアウトドアブランドとしては比較的最近設立されたブランドです。「慣習にとらわれずにアウトドア業界を動かそう」という熱い意気込みを持った数名のメンバーによって1993年に立ち上げられました。自由な発想から生み出される製品はブランド名通り「山」にフォーカスして作り出されています。アウトドアにおいて、「より軽く」「より速く」「より効果的に」動けるギアは、アウトドアで活躍するアスリートから一般の人々まで広く愛されています。

動きやすさと保湿性が抜群

ストレッチダウンの一番の特徴は何と言ってもその高い「保温性」
【細かくスライドさせた溶着バッフル構造】というデザインの特徴にもなっている段違いに配置されたボックス。溶着されているため、通常の縫い目よりも暖かさを外に逃がさず、冷気の侵入も最小限にとどめてくれます。

『ストレッチダウン DS フーデッドジャケット』は4WAYストレッチのニット素材を利用することで、服の全面がストレッチ。ダウンジャケットなのに動きやすいそうです。Mサイズの平均重量が547gと、軽量なのも特徴です。

身体を冷やしたくないクライマーにはぴったりの商品

スタミナがあるクライマーの方でもずっと登っていることは不可能に近いです。

パンプして登れなかったり、指皮が薄くなってあまり回数が登れなかったりすることも多く、休んでから次の一撃に賭けたい!!という場面も多いと思います。

そんなクライマーにはもってこいのダウンジャケットがこのマウンテンハードウエアのストレッチダウンDSジャケットですね!

休んでいる間に身体が冷えてしまって逆に登れなくなってるという悪循環をなくします。

あたたかく軽くて動きやすいので身体を冷やすことなくレストすることが出来ます。

まだ暖かい日と涼しい日が混ざっているので、本格的な冬の寒さがイメージできませんが、外岩など山に向かう方にとっては貴重な装備です。

今年はスポーティーに動きやすいダウンジャケットで快適なクライミングライフを送りましょう

 

コメント