誰でもボルダリングが上手くなるレミニセンス効果とは!?

スポンサーリンク
ビギナー上達編

ボルダリング上達におけるレミニセンス効果とは!?

レミニセンス効果とは、活動していないオフ期間に、技術的に能力が向上する現象で、テクニック主体のスポーツによくみられます。
オフ期間は、数ヶ月~数年にわたるケースもあり、スポーツ界で多くの事例があります。
なので身体の使い方が重要でテクニックが大きく左右するクライミングにおいても、怪我を理由に長期レストを行った結果、レミニセンス効果が起きる可能性があります。

例えば…

・昨日まではうろ覚えだったのに、今日は何故かスラスラ思い出せる

・何回挑戦してもできなかったことが、次の日に何となくやってみたら楽勝でできた

・ずっとずっと悩んでいたことが、寝て起きたら何故かあっさり解決した

・「完璧だ!」と思えるくらいに徹夜をするより、「まあこんなもんかな…」という時点で早く寝てしまった方が次の日のテストの成績が良いというような例です

 

練習を休止したあと再開すると、練習していないにも関わらず休止前のレベルよりも技能が向上していることがある。
疲労困憊に至るまでハードなトレーニングを続けると、神経間の連絡が断たれ、正しい動作を行おうと思っても、それに相当する神経経路が抑制されるので、別の経路を通って命令が伝達されることになる。
これが疲労による動作の乱れである。
スキルの向上には適宜休憩をはさみ、疲労の回復をはかりながら練習を行う方が効果的である。

つまり休まず登り続ける時よりある程度休んだ時の方がテクニックが向上していることがあるわけです。

それは睡眠している時でも神経経路が回復していたり、また違うスポーツなどしている時にも運動機能が向上していることがあります。

テクニック系スポーツでは効果を発揮しやすい

レミニセンス効果とは神経が強く影響されるのでテクニック系のスポーツほど良く効果を発揮しやすいと言われています。

ボルダリングはバランスがとても重要です。ホールドの持ち方や足の置き方・ムーブなどテクニックが重要なスポーツなので特に効果を発揮しやすいです。

一つの課題でも疲れているのにだんだんと出来るようになっていたり、休んでからやってみたら簡単に登れたりすることがあると思います。

それは疲れが取れたからだけでなくその動きを脳が学習してくれたからなのです。

プラトーにも効果あり!

ボルダリング初心者の方は登れば登るほど上達していきますが、中級・上級者になってくるとプラトーという停滞期が訪れます。

プラトーについてはこちらから

ボルダリングで伸び悩んでいる人の特徴と停滞期の考え方の工夫
ボルダリングの停滞期 クライミングジムでスタッフを長年していていろいろな人を見てきましたが、ほとんどの方が遅かれ早かれ大きな壁にぶち当たったように伸び悩みます。 どんなスポーツでもいえ...

長期間、グレードが全く変わらないクライマーは多いと思います。
いわゆるプラトー(停滞期)ですが、これを「レミニセンス効果」が打破してくれる可能性もあるわけです。

ムーブの選択が自然になった気がし、以前なんでこんなルートで落ちていたのか?不思議に思うこともあります。
それは、筋力が増加したという理由ではなく、登り方が変わったとしか言いようがありません。

イギリスの伝説的クライマー、ジェリー・モファット(Jerry Moffatt)は、1985年の当時世界のトップクライマーとして君臨していましたが、重度の腱鞘炎を患い、クライミングを中断せざる得ない状況になりました。
その間オートバイに熱中し、クライミング界から引退したと思われました。

2年間もクライミングから離れていたジェリーは、その後フランスのラ・ラージュ・ド・ウィーブル(5.14a)をレッドポイントします。
その一か月後、5.14ルートの3本を一週間で登ってしまったという、とんでもない事例があります。
まさにそれは、2年というオフ期間中にグレードアップしたようでもありました。

(ROKUMOより引用)

けがなどの長期レストでも焦る事はないかもしれません。

上手くなるかもとポジティブに捉えましょう!!

身体のレストはサプリや日頃の生活から

脳のレストで技術の向上はできますが、やはり身体は大切です。

長期レストとはいっても楽しいボルダリングがケガで登りたいのに登れないという状態になってしまうので、ケガが一番怖いです。

身体のケアは日頃から大切にしていきましょう!!

筋肉のケアは柔軟などのストレッチやサプリが効果的です!!

自分の身体は自分が一番わかっていると思うので日頃のケアを欠かさずにボルダリングを楽しみましょう

セルフケアストレッチでケガを防ぐ!!ボルダリング向けのストレッチとは?
ボルダリングをする前後にはストレッチが基本的に大切 ボルダリングというスポーツはケガとの付き合い方がとても重要になってきます 運動前のストレッチや運動後のダウンなど他のスポーツでもかなり大切で...
クライマー向けサプリ3か月継続して目に見えてわかる成果と実感
初めてサプリを飲み始めてから3か月継続 2018年最も旬のクライマー向けサプリとして紹介したMONOVOの【ARGININE×CITRULLINE MUSCLEPRESS(アルギニン×シトル...

 

コメント