東京粉末から超ハイフリクションチョークが登場!!

スポンサーリンク
クライミングギア

東京粉末から新チョーク V3/RX

クライマーに大人気のチョークを生産している東京粉末からまた新たなチョークが登場しました!!

以下メーカーからのコメントです。

過去最高フリクションの新世代チャンキーチョークが登場。岩場のコンディションでそれぞれの真価を発揮する2種類。BOOSTの特性を活かした「キュッとキシむ」感覚が特徴のRX。付けた瞬間にその感覚がわかります。フリクションに左右されるパーミングやマイクロカチを握り込む際など、とにかくフリクションがほしいならコレです。一方V3は「超高密度の微粒子」で最高の手付きを実現。とにかく手を白くしたいならコレです。被験者フィードバックからわかるように吸水性も最高レベル。湿気ったコンディションでは抜群のフリクションです。

東京粉末 RX

BOOSTの特性を持たせた超ハイフリクションチョークです。特にフリクションの乏しい岩質において性能が際立っていて、BOOSTと同じく近年コンペで使用されることの多いポリウレタンホールドのフリクション(flathold, cheeta等)に非常に相性が良いモデルです。2018年1月より杉本怜、伊藤ふたば、波田悠貴がW杯にて使用中です。チョークのノリは良くなく、すぐチョークが落ちてしまいますが、それと反して、フリクションは長く続きます。最小限のチョークで最大限のパフォーマンスを発揮します。

被験者フィードバック
– 手が白くはならず視覚的には不安だったが、登っている最中にフリクションが悪くなるような感覚は無かった。
– 見た目にはチョークが手から取れてしまったように見えても、実際にはキュッというフリクションが続くイメージ。
– 雨上がりで岩が乾いてからすぐのテストでしたが、ベストコンディションの時と比べ変化を感じませんでした。これは凄いことなのでは?
– 特にチャートのフラットカチは好感触。
– 安山岩でかかりの悪いスローパーやワイドピンチなどで威力を感じました。
– 暑い中使っても滑る感じはせず、キュッと止まる感覚があった。
– 気温が高くなってきた時に使うと、チョークのノリが良く、高いフリクションを得られた。気温が低い時はV3の方が良さげ。
– 相当暑く更に岩が濡れていたが、RXを使用することでヌメリはほぼ感じず、更に濡れていたホールドもなんとか保持り倒せた。
– ブラックとほぼ1:1でブレンドして使用すると良い。
– 不思議な感覚で強烈なフリクションが得られる。
– 他のチョークに比べ、圧倒的に手へのダメージが少ない気がする。

 

東京粉末  V3

近年のテストで判明したGym Bucketチョークの不思議な特性を生かしたモデルです。天気は良いけど岩が水分を多く含んでいる雨の翌日に抜群の性能を発揮します。また、V3は粒子の密度が非常に高いので、少しのチョークアップでも驚くほど手にノリます。
とにかく手が白くなっていてほしいと要望の高いリード、トラッドクライマーからも高評価を得ています。また、BOOSTなどの下地を多用する場合はV3が一番相性が良いというフィードバックが多いのも特徴です。

被験者フィードバック
– 雨が上がって岩が半渇きの時に驚くほどのフリクションを得た。確実にBlackやRXを凌駕。使用場面は少ないがツアーには必ず持っていきたい。
– 基本的にロングルートで使用。デッドを止めると言うより、保持してロックするのに最適な印象。
– 指先にチョークが残り続け3トライ位まではフリクションが持続していた。
– 手汗を吸収・気化させるのが早い感じがする。
– 乾き手の指に満遍なく付着し軽い感じが心地よい。
– 手汗をかきにくいように感じた。
– 手に付けたときのノリの良さが安心できる。岩とのグリップにもいい気がしました。
– V3は一度手に着くとしばらく白いのが取れ無いので手数の多い課題をトライする時には精神的な安定感はあった。
– 手の甲に付いたチョークがルートを登って降りてきた後でもまだ白く、トライ中も手が白いので精神的にヌメルと言う感じがしなかった。
– どちらかというと外よりもジムでのスローパー系のホールドと相性がいい気がしました。

多くのクライマーから人気の東京粉末

クライミングジムスタッフが教える本気の粉チョークのオススメ
スタッフ激押しの粉チョーク チョークの種類については以前書きましたが、今回はその中でも粉チョークについての紹介とたくさんある粉チョークの中でもおすすめの粉チョークを紹介していきます ...

東京粉末といえば発売から今なおたくさんのクライマーから愛されて超人気のチョークの一つです。

特にブラックは汗を多くかく滑り手からものすごく重宝されている鉄板チョークとなっています。ブラックはこちらから

そんな東京粉末から過去最高のフリクションと言われるチャンキーチョークが発売されたので間違いなく良い商品といえます。

クライマーのみんなは一度そのフリクションを体験してみてはいかがでしょうか?

 

コメント