平日こそ運動を!アフター5にボルダリングがおススメ

スポンサーリンク
日記&雑感

平日のボルダリングは仕事にも効果的だった

仕事をしていると、体ではなく頭が疲れたなんてことありませんか?

脳の疲れとは、血流が悪化している状態のことです。

血の流れが滞ることで、脳の一部で低血糖、酸欠状態が起こってしまい、それを疲れと感じているそうなんです。つまり、脳の疲労を取るためには、脳の血行を促進し隅々まで血液を送ってあげることが必要なのです。そのために最も効果的なのが、運動!

実は運動をしている時、人間の脳はフル回転しています。これは、運動をすることによって体全体の血行が活性化し、その結果、脳の血行も活性化するという仕組み。脳の血流を測定すると体を動かさない時と、動かしている時とでは脳の血流は10倍にも向上しているのだそう。

つまり脳が疲労している時は、休むよりも運動したほうが良いという事です。

そこでアフター5におススメなのがボルダリングです。

 

ボルダリングとは?

ボルダリングとは、ロープを使わないで低い岩や岩壁を登るクライミングのことです。日本でもスポーツ人口が増えて来ている今話題のスポーツです。2020年の東京オリンピック追加種目にも選ばれるなど、これから更に人気になっていくこと間違いなしのホットなスポーツなんです!
近年では、気軽に出来るボルダリングジムがどんどんオープンしています。室内にあるカラフルな石(ホールド)が並んだ壁を、人が登っていく場面をテレビ等で目にした事がある方も多いのではないでしょうか。

そんなボルダリングの最大の魅力は、頭を使わないと登れない点だと言えます。「壁を登る」と聞くイメージだと腕力で、力任せに登っていくと思われがちですが、実は全くの正反対です。むしろ力はそこまで使わずに、頭で一番効率の良いルートを考え、足の置き場所やバランス、体のバネや反動を上手く使って登っていくスポーツです。なので力に自信がない人でも十分に楽しむことが出来るスポーツです。

仕事終わりの趣味としておススメな理由

仕事終わりの新しい趣味としてボルダリングをオススメする理由を紹介します!

手ぶらで気軽に行ける

ボルダリングにはクライミングシューズや手の汗防止にチョークが必要ですが、ボルダリングジムでは必要な道具はほとんどレンタルが出来るのでほぼ手ぶらで行けます。必要なのは動きやすい服装と靴下のみです。別にジャージを用意しなくても、動きやすければ何でも大丈夫です。中にはジーンズやスウェットパンツ、ヨガパンツなどで通う人も多く、荷物も少なく気軽に行けることから平日でも行きやすいです。

初心者でも大丈夫

クライミングジムには初心者に優しく教えてくれるスタッフの方がいます。スタッフ以外の周りの人達もとても気さくに教えてくれます。壁を登っていると必然的に周りの人の目にも入るので、周りの人が「がんば!」と応援やアドバイスをしてくれたりします。

平日の夜の方がベテランが多いので行きにくいと感じる方もいるかもしれませんが、逆に教えてくれる方も多くいるので平日の夜の方が上達も早そうです。

雨の日でも安心

クライミングジムは屋内なので、急な天気の変化で予定を変えたりしなくてもいいのが有難いです。仕事にプライベートに忙しい人にとっては、この日と決めた日にやってしまいたいものですよね。エアコンも完備されているジムも多いのでオールシーズン可能です。

ボルダリングの効果

そんな新しい趣味に最適なボルダリングの効果を紹介します。

ダイエットに最適

まずはその消費カロリー。カロリー消費はダイエットの基本で、スリムになりたい男性や女性にとってスポーツを選ぶには大事な目安ですよね。

ボルダリングを1時間行ったときに消費するカロリーは、ジョギングのおよそ1.4倍と言われます。なぜそんなに消費するのかというとボルダリングは身体の中でも大きな筋肉を使うためです。

ボルダリングの動作では、腕や足をはじめとした全身の筋肉を使います。また、不安定な場所から次の場所へ移動するため、全身の筋肉でバランスをとりながら進んでいくので体幹を含めた大きい筋肉を使うスポーツです。

ストレス解消

ボルダリングでは筋力と忍耐力を鍛えると同時に、ストレス解消にも効果があるとして最近人気が高まっています。そしてボルダリングが抑うつの症状を緩和するという科学的な報告がある。

何かに集中・没頭するという事で心身がリラックスして驚きの健康効果があり、しかも効果は一時的ではなく暫く続くのだということがわかっています。

落ちたくないという一心で集中できるボルダリングはストレス解消にもうつ抑制にも効果があるという事です。

ネガティブな思考がポジティブに!ボルダリングの意外な効果とは!?
ボルダリングでネガティブ思考を解消 外岩では一つの大きな岩や切り立った崖や壁をインドアのクライミングでも自分の身一つで登るボルダリング。 登るために使う道具というえばクライミング専用の...

達成感で仕事も効率アップ

ボルダリングの一番の魅力・醍醐味といってもいいのが「達成感」です。

課題と言われるコースを登り切るために、体を自分の意思で柔軟に動かし、頭で考えた登り方をしっかり表現していき登れた時の達成感は半端じゃありません。

そしてたくさんのコースがあるため達成感をたくさん味わうことが出来ます。

またボルダリングは上達を実感しやすいスポーツとしても人気が高まっています。

最初は全然できなかったことが少しずつ目に見える形で出来るようになっていくという上達が自分の自信にもつながります。

この部分が仕事にも活きてくるので仕事の中でも、どこかで壁にぶつかることがあっても「なぜ」「どうすれば」と頭を使って分析し、そこで諦めずに進めていけばきっとゴール出来るという事にも繋がっていきます。

他のスポーツにもないたくさんの魅力

ボルダリングは一人で課題に向き合いながらも、周りには応援してくれる仲間がいる心地よさや、明確な目標設定をして、失敗しても途中で諦めることなく、頭と体を使って地道にゴールへ向かおうとする姿勢。

職場を離れ、趣味を通じてネットワークは広がり、さらに体を動かすことでストレス発散の効果も望める、それがボルダリングの真の魅力なのかもしれません。

ポジティブ効果がたくさんあるボルダリングは普段の生活にも仕事にも、きっと良い影響を与えてくれるはず。平日の夜にこそボルダリングはビジネススキルをさらにアップさせたいビジネスパーソンやアフター5に運動したい女性にぴったりなのではないでしょうか?

 

コメント