若い子の流行りのスポーツではなく、ボルダリングで目指せカッコいい中年男性

スポンサーリンク
日記&雑感

いつまでも挑戦する中年は素敵

少し古い言葉になるかもしれませんが、ナイスミドルとはかっこよさと思慮深さとを兼ね備えた中年男性。同様の中年女性をナイスミディともいいます。

30代40代の男性のなかには「あの子もオバサンになったなあ」とか「40歳過ぎたら女子会とは言えない」と、中年にさしかかった女性たちを容赦なくオバサン扱いする人もいます。しかし、それは40過ぎの男性だって同じこと。女性も男性を評して「あの人すっかりオジサンになった」などと話題にすることも多く、お互い言われていますよ。

 

ナイスミドルになる秘訣は?

ナイスミドルは単に中年太りや薄毛だからオジサンなのではなく、おしゃれに興味があるか、匂いや清潔感など身だしなみに気を遣っているか、その辺りがナイスミドルとの差が生まれる部分でもあります。そして見た目だけではなく自分のライフスタイルに自信を持っていたり、何かに挑戦していたりする姿がカッコいい大人になる秘訣です。

未来を語ることが多い若者にくらべるとどうしても過去の栄光や、今への不満が話題になりがちです。未来や夢を失うと現実を知り、そして過去に逃避したくなるのかもしれませんが、新しいことを始めたり、興味のあることを極めたり、気持ちが若いかどうかで中身がカッコいい大人になれるのです。

ボルダリングはミドル男性に最適

ボルダリングはミドル男性には最適なスポーツです。

なぜボルダリングをやると良いのかという理由をいくつか挙げていきましょう。

必要なのは筋力ではなくコツや経験

ボルダリングというと若い男性がバリバリ登るというイメージがありますよね。実際に国内大会や国際大会で上位に入っているのはそういった人が多いですが、実は女性や中高年にこそ向いているスポーツなのです。

ボルダリングで必要なのは決して筋力だけではないです。それ以上に、ルートの難易度が高くなればなるほど、 筋力だけではなくムーブメント(身体の動き)が大切になってくる。

そういう意味では関節の柔軟性が高い女性の方が、 案外上手になるのが早いこともありますし、経験が生きるので腕力だけの若い子よりも技術がある中年男性の方が実際にジムで見ていてもすらすらと登っている事が多いです。

ダイエット効果が期待できる

中年男性で一番気になる体型の問題。。どうしても若いころよりはおなか回りが気になってきますがボルダリングはダイエット効果もかなり期待できます。

登っている時間は短くても消費カロリーの消費は大きいらしく、30分間ボルダリングした場合の消費カロリーはは約2500キロカロリーほどだとも言われています。ジョギングで消費するカロリーが30分で約1800キロカロリーと言われているので、ボルダリングの消費量がそのおよそ1.5倍ほどだというのはすごいです!

ボルダリングは基本的には無酸素運動に近いスポーツなので脂肪燃焼量は少ないかもしれないですが、筋肉をつけて身体が締まって来るという効果があるので、「筋肉をつけてやせる」というダイエット効果が期待できます。

体が絞れてくると同年代の方よりかなり若々しく見えます。健康的にもボルダリングは向いています。

ストレス解消にも効果的

大小さまざまではありますが仕事、学校、子育て、近所付き合いなどで常にストレスを受けています。ストレスというのは長期に渡り蓄積されることでさまざまな症状が現れたり、病気にかかったりすることがあるため決して楽観視してはいけません。

ストレスを解消するのもいろいろな方法がありますが、ボルダリングもストレス効果が高いと人気です。

登れた時の達成感は日頃では味わえない達成感です。それと体全身を使うことによるストレス解消はほかのスポーツよりもポジティブ要素が強いです。仕事で疲れている方はなおさらボルダリングでストレス解消しましょう。

ネガティブな思考がポジティブに!ボルダリングの意外な効果とは!?
ボルダリングでネガティブ思考を解消 外岩では一つの大きな岩や切り立った崖や壁をインドアのクライミングでも自分の身一つで登るボルダリング。 登るために使う道具というえばクライミング専用の...

常に挑戦ができる

年齢が上がるにつれて何かに挑戦するという事は難しくなっていきます。新しいことを始めようと思うとその分パワーが必要ですしリスクも伴ってきます。

若い時よりも確実に挑戦する機会というのは減ってきますし、精神的にも現状維持を望んでしまいがちです。

仕事や挑戦というといろいろなしがらみがあると思いますが、何か新しいことに挑戦するならボルダリングはまさにうってつけ!一人でもできますし、何より壁に向かうという姿勢が挑戦的な自分を思い出させてくれます。

そういった挑戦する姿勢こそ若々しくいられる秘訣となります。

 

ボルダリングで内面から若々しく

若々しくいるためには見た目だけではありません。見た目も重要なのは間違いないですが、若くいるためには内面から若くいることが大切です。

ボルダリングでは体型的に見た目も若くなるほかに挑戦する姿勢やポジティブになったりと内面から若くなることが出来ます。

流行りのスポーツと感じてしまうと、若い子だけだったり今更初めても・・と思う方も多いと思いますが、ボルダリングは生涯スポーツです。

いつから初めても何歳から始めても大丈夫です。

若々しく生きるために今からでもボルダリングを始めてみましょう!

0代、50代でも登り続けて輝く人生にするボルダリング
ボルダリングに限界はない ボルダリングが流行になり、各都道府県にもたくさんのクライミングジムが出来て流行よりも一般化として認知されてきました。 自分自身ボルダリング歴が10年となり、少...
社会人には必要!ビジネスに活きるボルダリングの要素
ボルダリングはビジネスにも活かせる 2020年に開催される東京五輪から、新競技として採用されたスポーツクライミング。 中でもボルダリングはビジネスパーソンをはじめ、年齢や性別を問わず幅...

 

コメント