スポンサーリンク

充実したクライミングライフを贈る5つの目標

HOME

充実したクライミングライフにするために

生涯スポーツであるクライミングライフを有意義にするためにはしっかりとした目標を持つことが大切です。

そしてそれは細かければ細かいほどわかりやすく、明確になっていきます!

テーマをしっかり持ち目標を持つことでそれに向かって自分がどうなりたいか進むことが出来ます

楽しくクライミングをしたいからこそ、自分のクライミング道がどういうものか、しっかりとした目標を考えていきましょう。

スポンサーリンク

今年の目標を決める

ボルダリングで切り離せないグレード。

グレードが全てではないですが目標を立てるのに一番わかりやすいのがグレードでもあります。

強くなりたいのは誰もが思うこと、去年の自分を超えるために目標を立てていきましょう!

目標①  最高グレードの一つ以上更新

わかりやすく目標を立てるなら最高グレードの更新です

ジムで何級を登る!外岩で何級を登る!というわかりやすい目標を立てましょう

目標②  コンスタントに登れるグレードを一つ上げる

最高グレードの目標を決めたら次の目標はコンスタントに登れるグレードを上げていきましょう

ホームジムで新しく課題が作られたり、遠征に行ったりしたときにコンスタントに登れるグレードを一つ上げましょう!

そのためには持久力やオブザべ能力も必要となっていきます

目標③  コンペ等に参加する

コンペ等は好きな方はとことん好きだと思いますが、苦手な方も多いと思います

好きな方はコンペで結果を残せるようにしましょう

コンペではまた違った経験ができ、緊張感や臨場感も味わえます

まずはホームジムのイベントに参加してみましょう

目標④  苦手なムーブ・ホールドを一つ減らす

みんな得意不得意というのは必ずあります

ムーブもそうですが、保持するホールドも苦手なものがあると思います

それを一つでも減らしていきましょう

ボルダリングの上達のコツとしては得意を伸ばすことよりも苦手を減らすことです!

目標⑤  継続できるケアの仕方をみつける

今ボルダリング業界はセルフケアにスポットが当たっています

自分で出来るケアをしっかりすることで日々のパフォーマンス向上があがります

そして自分で出来たとしても継続しないとケアは意味がありません

継続できるケアの仕方、習慣化できるケアのタイミングを見つけましょう

自分のクライミングスタイルを考える

5つの目標を自分なりに一つずつ考えて細かい目標を立てることでより充実したクライミングライフが贈れるはずです

自分はクライミングを通じてどうなりたいか、どんなクライマーになりたいかというところもしっかり考えれると日々の過ごし方も変わっていきます

楽しいクライミングライフが贈れるように今年もいろいろなことを伝えていきたいと思うのでケガなくボルダリングを楽しんでください

コメント