クライミングジムのHPを綺麗に作る方法と上位表示の方法

スポンサーリンク
日記&雑感

クライミングジムを運営する為に重要なHP

今回はボルダリングをしている方たちではなく、クライミングジムを運営しているジムオーナー、またはスタッフ向けに贈ろうと思います

クライミングジムで大事なものは、壁の角度や種類、広さや清潔さ、課題やホールドなどクライミングジム運営ではすべてが重要です

全てそろっているに越したことはないですが、立地場所や広さなどは予算等も含めて丁度いいところが見つかりません

思っているより広いところや狭いところで上手く工夫をして皆さんクライミングジムを運営していると思います

 

壁の角度や課題は常連クライマー向け、広さ清潔さはビギナーさん向けと考えている方が多いと思いますが、一つ重要なことを忘れがちになってしまいます

それはクライミングジムのホームページです!!!

 

ホームページはジムの顔になる

今は世の中ネット情報社会です

行ったことのにない場所でも調べたらさも行ったことがあるくらい

細かいところも調べることが出来ます

クライミングジムにかかわらず行こうと思っている場所は一度は必ず調べますよね?

インスタフェイスブック等のSNSもありますが、たくさんの情報が載っているのはやはりホームページです

今流行りであるインスタをみて行きたいと思っても最終的にはホームページを見て来る人がほとんどで、実際に僕のクライミングジムのホームページでページビュー数やユーザー数を見るとインスタ・フェイスブックの倍以上は余裕でいます

 

ホームページを見る方は新規客

ホームページを見る方はほとんどが新規のお客さんです

クライマーは常連の話や、インスタの動画やイベントの話題を聞いて登りに来ることが多く、ホームページを見る人の方が少ないです

そしてクライミングジム運営をやるにあたって一番大切なのがこの新規のお客さんなんです

当然クライマーも必要ですが、クライマーは課題、壁が充実していればいいです。強いクライマーほど新しい課題があるジムに行ってしまうのでそこを引き留めることも難しいものです

 

クライミングジム運営をしていくうえで大事なのが常連さんを引き留めることより、いかに新規客に来てもらい、その新規客が自分のクライミングジムを好きになってくれるか!です

 

皆さんは自分のジムにはもちろん自信があると思います

ビギナーさんもクライマーさんも居心地がいいようなジム作りを目指しているので、好きになってくれるかどうかは心配いりませんが、まずはその新規客が来てくれることが重要です

その新規客が来てもらう為に一番重要なのがホームページです

ホームページをおろそかにするとせっかく探してきてくれたお客さんも違うジムにいってしまいます

せっかく良いジムが出来ているはずなのでもっと宣伝に力を入れていきましょう!!

ホームページ作りで重要なポイント

 

ジムの雰囲気

まずホームページで見ることはジムの雰囲気です

広さや清潔さ、更衣室などがしっかりあるかを見られることが多いです

とにかく綺麗で広く見えることが大切です

スタッフの顔

実は意外と閲覧数が高いのがスタッフ写真のページです

スタッフがどんな人がいるかというのは重要ということでしょう

 

他にも料金設定駐車場スペースはもちろん大切です

どんな人に来てもらいたいかで、写真を載せるようにしましょう

家族なのか、女性なのか、筋トレ目的の男性なのかで写真をとるようにしましょう

 

 

ホームページの作り方

ホームページの作り方は大まかに3通りあると思います

1 ①から自分で作る

2 知り合いに頼む

3 プロの業者に頼む

この3通りだと思います

 

自分で作れるなら自分で作るのが一番いいです

自分でホームページを作るのは面倒ですが、かなり安く作ることが出来ます

自分での作り方も今度記事にするつもりなので、その時に詳しく紹介させてもらいます

 

 

 

ホームページやブログに詳しい知り合いがいたら少し頼むのもいいでしょう

プロの業者はデザイン等作りはすべて素晴らしいですが、その分コストがかかります

知り合いに少しでも詳しい人がいるなら手伝ってもらうと自分で行うよりは簡単に作ることが出来ます

 

 

 

③のプロの業者に頼む!ですが、宣伝の予算があるならばこれが一番無難でしょう

ホームページは覚えてしまえば簡単ですが、パソコンに詳しくない人がやるとかなりの労力です

プロの業者に頼むのであれば、早くかっこいいホームページが出来上がります

あとは自分で少し足していくだけなので完璧です

 

おススメのホームページ作成

僕がホームページを作成するときにお願いしたおススメのホームページがこちら

はじめてHP

株式会社ウェブリノベーションのはじめてHP

 

サーバーのレンタルやドメイン取得は自分で行わないといけませんが、それさえすればあとはいろいろと教えてくれます

そしてなんといっても安い!!ちょっと失敗してもいいかな?と思えるような値段でした

失敗はしたくないんですけどね・・・

 

さらに同じ会社でこちらもおススメの理由がお試しデザインなら無料という点です

ホームページ作成なら納得してから発注できる【安心ホームページ】

自分が納得できなければ頼まなくてもいいので安心です

他の業者も調べてみたけれど、もっと高くつくものから完成品が出来たらもう変更が出来ないものも多く、なかなか挑戦しずらかったのですがこちらのホームページなら一度試しに作ってみることが出来ます

 

 

一度作ってしまえば年間のコストはサーバーとドメインの維持費だけなのでたかが知れている金額です

サーバーも安いものにすればかなりコストを抑えることが出来るのでホームページ作りに悩んでいるオーナーさんは一度チャレンジしてみてはどうですか?

ホームページ作成なら納得してから発注できる【安心ホームページ】

 

 

自分のジムを上位表示する方法

クライミングジムが増えてきて、経営者としては困る状況になってきています

近くに新しいジムが。。なんてこともあったりしますよね

そんな時に新規のお客さんが~県~市クライミングジムとグーグルやヤフーで調べて一番上に表示されるかどうかというのは非常に大事なポイントです

一番上というのは安心感があり、最初に目がいくところです

 

実は1番上か2番目かで倍くらい見る人が違うのを知っていましたか?

それくらい上位表示というのは重要です

 

上位表示に必要なSEO対策

上位表示に必要なのはSEO対策です

SEOとは、”Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを指します

SEO対策がしっかりできていると検索の上位にくるというわけです

 

SEO対策の2つの基本

1 キーワード

SEOで大切なのはキーワードです

キーワードとは検索のときに出てくるポイント的な言葉で、グーグルで検索するときボルダリングと選ぶと下のほうに「ボルダリング 初心者」「ボルダリング 東京」などといった羅列が出てきませんか?

それがキーワードです

キーワード選びで大切なのは検索してくる人が何と調べてくるかを予想することと、2つ以上のキーワードを使うことが大切です

例えば近くのクライミングジムを調べる時ににボルダリング 店名 など店名を最初から入力してくる方はいませんよね?

ブログやトップページにどれだけボルダリング 楽しい ダイエットなどのキーワードをたくさん入れても他の方の情報やホームページが出るだけかも知れません

競合を勝ち抜くには地域で一番上に出てくることが重要なのでブログやトップページには「~県 ボルダリング」「~市 ボルダリング」という地域名をしっかり入れるようにしましょう

そうすることで自分の県でボルダリングを探してくれる時に上位表示されます

 

2 更新頻度

もう一つSEO対策で重要なのは更新頻度です

グーグルやヤフーの検索というのは独自のアルゴリズムを使ってWEBページの上位ランキングを付けています

アルゴリズムでランキング上位にするためには更新頻度を上げることが大切といわれています

全く更新がされないようなサイトはどんどんとランキングが下がっていきます

更新が多い=良いWEBコンテンツと認識されるのでブログやトップページの写真を更新するというのは本当に大切です

 

 

壁の充実と同じくらいホームページを充実させる

クライミングジムのオーナーやスタッフの方も基本的にはクライマーが多いと思うので、壁や課題、ホールドなどのこだわりは強いと思いますし、自分はこんなジムにしたいなという思い入れもあると思います

それと同じくらいホームページにもこだわりを持つと、きっとその思いはいろんな方々に伝わるはずです

自分でも作れるようになる手順は現在まとめ中ですが、パソコンが苦手という方は思い切ってプロの業者に頼むのもありです

自分で作るにはできないようなことも簡単にできるので、他のクライミングジムとは一味違うホームページに仕上がりますよ

見るだけで面白そうなホームページを期待しています

ホームページ作成なら納得してから発注できる【安心ホームページ】

 

 

 

コメント