スポンサーリンク

クライミングも人生も自由が大切

日記&雑感

クライミング=人生

クライミングイコール人生というと壮大すぎてそこまでじゃないと思う人もいると思いますが、クライミングに人生を懸けるとかという意味ではなく、人生のように自由であるという事です

どう登るかもどう向き合っていくのかもその人次第。

他にもたくさんあるスポーツや数ある遊び・趣味の中でクライミングを続けている人はその楽しさに気付いていると思います

登っている時は周りを気にせず無我夢中で、ひたすらその課題をどう登るか?という事を考えて登っていると思います

今自分の持っている技術とパワーを最大限に使って目の前の課題が登れた時の達成感は本当に最高で一度味わったら忘れることは出来ません

シビアな所も人生に似ていて、ごまかしも言い訳も利かないクライミング

さぼったらすぐ登れなくなるし、頑張って登れば登るだけ上達していきます。

自分に厳しくできる人もできないひともいると思いますがそれも自分の人生ですよね

真剣にやればやるほどハマるのがクライミングです

スポンサーリンク

目標・憧れのクライマーを見つけよう

人生でもそうですが、憧れの人・目標の人という方はいると思います

こんな人になりたい、服装や雰囲気や仕事でも目標の方がいると頑張れます

クライミングでもそんな目標の方を見つけて登るのとただ登っているだけではモチベーションも上達のスピードも変わっていきます

いつかこんなふうに登ってみたいという事でもいいですし、いつかこの人と一緒の課題を登れるようになりたいでも何でもいいです。上手い人の登りは見ているだけで上達していきますし、なりたい自分になるために自分が出来そうだと思う事はどんどんチャレンジして吸収していきましょう

ぶち当たる壁も乗り越えよう

人生と同じように人それぞれ立ちはだかる壁にぶち当たります

思うように登れなかったり、自分に足りない所が見つかったり。

自分には出来ない、、、才能がない、、、というのも思ったりするかもしれませんが、人生でもそんな事は小さいころからたくさんあります

勉強が出来なかったり運動が出来なかったりしてきたり、いい成績が残せたり残せなかったりもあったと思いますが、それも人生です。

クライミングでも壁にぶち当たった時どうするかは自分次第です。しかし続けていればきっとその壁は乗り越えられます

スポーツの上達というのは一定の速度で上がっていくのではなくある程度長く平行線をたどりある時1段上がる。そしてまた平行線をたどっていきます

クライミングも人生も、時間をかけてもがいているうちに向き合い方や取り組み方など自分の付き合い方が分かってくるものです。それこそ上手く登れること以上に大切なことです

クライミングも人生も自由に楽しみましょう

コメント