クライミングジムスタッフ絶賛おすすめ液体チョーク決定版!

スポンサーリンク
クライミングギア

液体チョークとは??

液体チョークとは粉チョークにエタノールを混ぜたものです

中にはロジンといわれる松脂(松ヤニ)を混ぜたものもありますが、ホールドが汚れてしまうため、ジムによってはロジン入り液体チョークは禁止しているところもあります

液体チョークのメリットは液体に混ざっているため指のしわなど隅々までチョークアップすることが出来て、さらにエタノールで手汗を飛ばせるので手汗が多い方は液体チョークは必須アイテムといえるでしょう

デメリットとしては粉チョークよりも手荒れがしやすいということです

エタノールを手のひらに塗るのでもともと乾燥肌の人にとっては余計に乾燥して手荒れの原因になってしまいます

今回はそんな手汗が多い方必須の液体チョークの中でもおすすめを紹介していきます

 BEAL(ベアール)の「ピュア・グリップ」

最初に紹介するのは僕自身が愛用しているBEAL(ベアール)のピュアグリップ

粘度が高めで手によく馴染み、手汗が多い方でも非常によくつきます

本気トライのときはホールドをしっかり磨いてこの液体チョークで登ると、悪いスローパーもしっかり止まってくれます

正直この液体チョークを1度使うと他の液体チョークでは物足りなくなります。

 

グリップ力にはかなり期待してもらっていいですが、ロジンが含まれているので使用するときはジムのスタッフに使っていいかを聞いてからにしてください!

強力なので手を洗う際もなかなか落ちずに、しっかりと磨かないと落ちません。

かなりオススメなのでここ一番のコンペ本気トライ用にひとつ持っておくと良いですよ

MAMMUT(マムート)リキッドチョーク

定番マムートの本気液体チョーク!

値段は他の液体チョークよりも少し高めですが、フリクション性能にかけてはまさに最強!完全に№1だと思います

効き目も長持ちで、逆になかなか落ちないくて困るくらい。

若干松ヤニが多めだと思うので、最強の反面使えるジムや手荒れには少し心配が。

 

どうしようもないくらいの手汗っかきの人には抜群の効果!かなりオススメですよ!

 

 

 

ボルダーX ZERO

ボルダーXシリーズはロジンを含まないチョークなので乾燥肌の方にオススメです

*HALはロジン含みます*

低刺激で肌荒れも気にならず、洗ってもすぐ落ちるくらいのちょうど良い液体チョーク

価格も低価格なので普段あまりチョークを使わないくらいの乾燥タイプの手の方には一番オススメです

 

 

PD9(ピーディーナイン)

PDとは(ポールダンス)からきていてポールダンス業界で有名な滑り止めチームがクライミング用に開発したのが話題沸騰中の「PD9」

塗ると手にフリクションが生まれてかなり高い性能を発揮します

少量で充分な効果が得られ、持続性も高く容量が少なめの割りに長持ちします

特徴は中に含まれている「アルミナ」という成分でこのアルミナが汗を抑え、乾燥状態をキープできるようになっています

また匂いも桃のような香りがついていて、爽やかな匂いです

 

チョークダストも発生せずロジンも含まれていないのにもかかわらずグリップ力がすばらしいので人気も高いです

多くのクライマーから支持を得ていて今一番オススメしたい液体チョークです

1度お試しください!

大人気PD9の液体チョークがモデルチェンジして登場!
大人気PD9モデルチェンジ! 大人気PD9がモデルチェンジをして新しく発売されます ・価格は以前と変わらずないお値段でクライミング用は¥980 ・容量は50ml→60mlと増量し...

 

 

PD9が新しくなりました

大人気PD9の液体チョークがモデルチェンジして登場!
大人気PD9モデルチェンジ! 大人気PD9がモデルチェンジをして新しく発売されます ・価格は以前と変わらずないお値段でクライミング用は¥980 ・容量は50ml→60mlと増量し...

 

シューズの次に必要なチョーク

ボルダリングに必要な道具はシューズとチョークぐらいです

チョークにもいろいろな種類があります

シューズよりも低価格なのでいろいろ試して自分に合ったチョークスタイルを見つけましょう

 

他のチョークの種類についてはこちらを参考にしてください

ボルダリングで使うチョークについて基本的な知識を知ろう
チョークの成分 ボルダリングをするときにつける白い粉 初めてボルダリングする方もジムでレンタルチョークを借りることも多いと思います この白い粉は『チョーク』と呼ばれていて、主に炭...

 

粉チョークオススメはこちらから

クライミングジムスタッフが教える本気の粉チョークのオススメ
スタッフ激押しの粉チョーク チョークの種類については以前書きましたが、今回はその中でも粉チョークについての紹介とたくさんある粉チョークの中でもおすすめの粉チョークを紹介していきます ...

コメント