ミドル上達編

スポンサーリンク
ビギナー上達編

ボルダリングが上手くなるレミニセンス効果とは!?

ボルダリング上達におけるレミニセンス効果とは!? レミニセンス効果とは、活動していないオフ期間に、技術的に能力が向上する現象で、テクニック主体のスポーツによくみられます。 オフ期間は、数ヶ月~数年にわ...
2019.12.01
トレーニング

ボルダリングにも効果的!!最近はやりのトレーニングバトルロープの効果とは?

バトルロープトレーニング バトルロープとは海外で流行し、ここ最近は日本でもいろいろなスポーツのトレーニングに取り入れられてクライミング業界でも少しずつですがトレーニングとして流行っています!...
2019.12.01
ビギナー上達編

ボルダリングが上手くなる人は登り切る意思が強い

強くなる人は登り切る意思が強い ボルダリングでは登っていない課題の事をよく宿題と表しますが、スタッフをしているとわかるのが強い人は宿題を残さない。という事です。 少なくとも、その日に宿題を回収すると...
2019.12.01
トレーニング

ボルダリングの家トレは体幹が効果的!野中生萌も実践の体幹トレーニング

野中生萌もおススメの体幹トレ クライマーズ最新号の今回の特集は野中生萌(のなかみほう)選手。 今シーズンは好調を維持しつづけて、ここまでボルダリングワールドカップ第6戦が終了した時点で年間ランキング...
2019.11.30
マスター上達編

ホールドを【草】に例えてボルダリングが上達!

海外のボルダリング・コーチと海外トップレベルの選手のボルダリング上達論 発想を変えるだけで楽しく上達 「奇妙なヒントだと思うかもしれないけど、こう考えることで自然とゆっくりしたペースになり、自分のム...
2019.11.30
マスター上達編

ボルダリングの姿勢で重要な【肩の位置】

姿勢で重要なのは肩の位置 最近のボルダリングでは昔ほど指の保持力が重要という事は減ってきていて、指の保持力よりも体幹や背筋、重心のポジションや姿勢が大切という事が増えてきています。(当然保持力もある程...
2019.11.30
トレーニング

ボルダリング野中生萌選手もやっている”フローイン”で効果的な体幹トレーニング

今話題のMOVE体幹”FLOWIN”とは フローインは、特殊加工を施した適度に滑るシートと手・足・膝などに置く特殊素材のパットを使い、不安定な状態を生み出すことで通常のトレーニングとは違った全身を...
2019.11.30
トレーニング

ボルダリングで筋動員率を上げる効果的なトレーニング

筋動員率をあげよう! 最新ROCK&SNOWはこちら ROCK&SNOW 080「アレックス・オノルドが日本にやって来た! 」「ワイド・クラックの世界」「追悼 ジム・ブリッドウェル」...
2019.12.06