ミドル上達編

スポンサーリンク
マスター上達編

【ボルダリング中・上級者向け】狭い課題を登る秘訣は足首の強さと柔らかさ

ボルダリングというスポーツは道具を使わない分、身体的要素がもろに出るスポーツです。 一番差が出る所でいうと”リーチや手の大きさ”などが挙げられます。 体重や柔軟性といった身体的な要素は自...
ビギナー上達編

【ボルダリング中級者向け】下半身からの連動で登るわかりやすい動画!!

ボルダリングが上手くなるためにはいろいろな技術が必要です。 中でも足の力、置き場所など下半身の力を利用することはとても大切です。 いや、そんな当たり前なこと初心者向けじゃん。。っていう...
トレーニング

ボルダリングの保持力が上がる親指の使い方とトレーニング方法

スポーツクライミングが五輪競技として注目を集める2020年。 今年の目標は決めましたか? 目標があるのとないのでは日頃の過ごし方や、ボルダリングの成果がかなり変わってきますよ!! ...
トレーニング

ボルダリングの保持力トレーニングは自宅の方が効率が良い理由とは!?

クライマーにとって永遠のテーマである『保持力』 出来ない課題や持てないホールドを目の当たりにする度に「もっと保持力があれば・・」と何度も思ったことでしょう。 そもそもボルダリングの上達・...
マスター上達編

【ボルダリング中級者向け】足を離して『体幹のレスト』を取り入れよう!

ボルダリング上達には様々なコツが必要です。 初心者の頃はまだわけもわからず腕力で登り、徐々に足の使い方やムーブがわかってきて中級者のコースにも挑戦できるようになってくるとどんどん楽しくなってき...
2020.03.14
トレーニング

ボルダリングで重要なのは片手懸垂よりも片手ぶら下がり

ボルダリングをしていると、ある程度の中級・上級者レベルの課題になった時に壁にぶち当たります。 中級以上になるとホールドが持ちにくくなり『自分には引く力が足りない』『保持力がないからもてない』と...
2020.03.11
マスター上達編

ボルダリングの保持力の無さを嘆く前にする5つのチェック

ボルダリングでは【保持力】と呼ばれる登れる強さに置いて非常に重要でかつ不明確な力があります。 重力に逆らってホールドも持って登るという大前提のスポーツの中、保持する力というのは非常...
2020.03.07
HOME

ボルダリングの上達に必要なのは再現性!!

ボルダリングというスポーツはコツや慣れという部分も非常に大きく、不思議なもので最初はできなかったところも徐々にできるようになってきます。 それは足の使い方や体の使い方はもちろん、力の入れ具合、...
2020.03.07